アーカイブ| アルファーアビエィション

アーカイブ

訓練校では国内で唯一!A109で計器飛行証明や多発限定変更が可能!
アルファーアビエィションでは、アグスタ109で自家用から計器飛行まで訓練しています。 ヘリコプター訓練校としては日本で唯一計器飛行証明や多発限定変更が可能です。 ヘリコプター訓練施設の下妻運航所、飛行機訓練施設の福島空港両方で訓練する事ができます。 計器飛行、限定変更及び事業操縦士において、これまで多数の合格者を出しています。 現在は、自家用操縦士の取得訓練も行っています。 ヘリコプター免許取得に興味のある方は、アルファーアビエィションまでお問い合わせ下さい。 アグスタA109の訓練の様子を映像でご覧になりたい方は下記のリンクからご覧になれます。 ➡︎飛行訓練あれこれ#A109 Flight Training [Part1](Youtube) チャンネル登録も是非お待ちしています! もっと見る – ‘訓練校では国内で唯一!A109で計器飛行証明や多発限定変更が可能!’.
-号外- 計器飛行証明(飛行機)の実地試験に合格!(2017.9.20)
桜美林大学受託訓練生が、本日は飛行機の計器飛行証明実地試験に合格しました!おめでとうございます。 ・指導を受けた教官と共に、感謝と喜びの気持ちで一枚! 桜美林大学受託訓練生は多発訓練機であるダイヤモンドDA42型単一機種によるThrough Multi-Engine Trainingを世界に先駆けておこなっています。 多発訓練機による事業用トレーニング及び計器飛行証明トレーニングを一貫して実施する事で、高い能力を持つ操縦士を高能率で産み出しています。 ・同時期に訓練に励む桜美林大学の訓練生と共に。皆、格好いいパイロットです。 エアライン、ヘリコプター共にパイロット不足が深刻になっている今、アルファーアビエィションの卒業生は航空会社、官公庁共に、就職後は即戦力として頑張っています。 飛行機・ヘリコプターの免許に興味のある方は、アルファーアビエィションまでお問い合わせ下さい。 卒業生の就職情報、合格に関しては就職実績よりご覧頂けます。 もっと見る – ‘-号外- 計器飛行証明(飛行機)の実地試験に合格!(2017.9.20)’.
福島空港「空の日フェスティバル」開催!
予定通り10時ジャストに上空通過! アルファーアビエィションのDA42がオープニングフライトを完璧に成功。 Twin Engineの迫力たっぷり、上空をパスする山口教官の操縦するDA42に会場から大きな拍手。 福島空港最大の航空イベントのスタートを盛り上げました。 アルファーアビエィションの専用ブースでは、パイロットライセンスに興味がある方に丁寧な説明を行い、福島運航所にお出でいただいた方には当校の施設、機体と操縦訓練の説明をいたしました。 航空グッズの展示販売ではお子さんから大人の方まで大いに楽しんでいただきました。 エプロンに展示した当校のDA42を見た皆さんは、「なんて格好いい飛行機なんですか。」、「これで飛べる訓練生がうらやましい。」など、その美しさに驚いて絶え間なく記念撮影を行っていました。 今年もフェスティバルを盛り上げることができてスタッフ一同嬉しい限りです。 飛行機、ヘリコプターの免許にご興味のある方は、アルファーアビエィションまでお問い合わせ下さい。 もっと見る – ‘福島空港「空の日フェスティバル」開催!’.
飛行機の新番組の撮影が絶好調!
今回の主人公は女性訓練生。 アルファーアビエィションでフルライセンスを取得したパイロットです。 AW(エアワーク)、TGL(離着陸)、NAV(航法)、なんとAuto Pilotの操縦シーンまで出てくる、今回も非常に盛沢山で、訓練中の人でさえ大いに参考になる当校にしか作れない本格的なシーンが山盛りです。 何回も繰り返し見たくなる番組になること間違いなし。 放映が決まったらまたお伝えしますので、もう少々お待ちください。 もっと見る – ‘飛行機の新番組の撮影が絶好調!’.
明日は「福島空港 空の日フェスティバル」!
10時のオープニングフライトは今年もアルファーアビエィションのDA42だ! 福島空港で一年で最大の航空イベント。 会場上空をダイヤモンドエアクラフトで山口教官がパスします。 ビデオや写真でしっかり撮ってください。 アルファーアビエィション専用ブースでは、パイロットライセンス取得の説明を行います。航空グッズの展示販売も行います。 DA42はエプロンで一日展示しますので、皆さんぜひお気軽にお出でください。 飛行機、ヘリコプターの免許に興味のある方は、アルファーアビエィションまでお問い合わせ下さい。 もっと見る – ‘明日は「福島空港 空の日フェスティバル」!’.
-号外- DA42で飛行機多発限定の実地試験に合格!
なんとまた一人、多発限定の免許を取得しました! アルファーアビエィションで飛行機の事業用、多発、計器までフルライセンスを目指している訓練生がダイヤモンドエアクラフトDA42で多発限定の実地試験に見事合格しました。おめでとうございます。 「実地試験では口述、飛行共に普段の訓練の成果を発揮できたと思います。ありがとうございました。引き続き事業用の免許取得に向けて頑張ります!」 試験後に笑顔いっぱいで感想を話してくれました。 操縦訓練実績第一位のアルファーアビエィションは飛行機、ヘリコプターの訓練共に抜群の合格実績を上げ続けています。 本人の努力はもちろん、福島空港での訓練環境の良さと、ベテラン教官陣の丁寧な指導、効果的な当校独自の訓練シラバス等により、次々と合格しています。 アルファーアビエィションは自家用、事業用、単発、多発、ピストン、タービン、計器飛行証明、操縦教育証明 と、すべてのパイロットライセンスを取得可能です。 趣味で飛行を楽しみたい方から、プロパイロットを夢見る方まで、すべての方の希望にお応えしています。 もっと見る – ‘-号外- DA42で飛行機多発限定の実地試験に合格!’.
未来のパイロットも大喜び!帝京大学でエンジョイカガク!
帝京大学の「エンジョイカガク」では、初めての搭乗体験やデモフライトに今年も多くの子供達が集まりました! アルファーアビエィションで訓練を行う帝京大学航空工学科の学生達と、登校の教官が搭乗体験やデモフライトを披露しました。 小学生を中心とした家族連れが多く、子供達は皆初めてのヘリコプターに座らせてもらって喜んでいました。 帝京大学生も、どこを動かせば何が動くか実際に子供達に操作 させながら丁寧に教えていました。子供達もこれには興味深々で、自分が動かしてブレードが動いているのが見れたり、ペダルをテールローターの動きも見れたりと 貴重な経験でしたね! お待ちかね!訓練生と教官によるデモフライト! プログラムには計4回のデモフライトが予定されており、どの回も時間が近づくと多くの人が集まって来ました。 ホバリングから横進、後進、上昇、下降と訓練生がアナウンスしながら様々なパフォーマンスを披露しました。その他にもヘリでお辞儀をしてみたり最後は豪快に上昇して子供たちの上をグルッと一周! 4回とも大成功でした。 大活躍した機体は教官と一緒にアルファーアビエィションの下妻運航所に戻ります。 これからも帝京大学生の訓練で頑張ってもらいましょう! もっと見る – ‘未来のパイロットも大喜び!帝京大学でエンジョイカガク!’.
ー号外ー 連日の快挙!飛行機の事業用免許実地試験に合格!
ヘリコプターの事業用免許を持つ訓練生が、飛行機の事業用実地試験にも合格! おめでとうございます! アルファーアビエィション福島運航所で飛行機訓練を受けている訓練生が連日で実地試験に合格していきます!おめでとうございます。 先日も回転翼の計器飛行を既に保有していた当校の訓練生が、固定翼の計器飛行証明の実地試験に挑み、見事合格しました。 本日試験に臨んだSさんも既に回転翼の事業用免許を保有しており、野外飛行課目は免除された状況での訓練、受験となりました。 TCASが装備されたDA40の単発機における受験は、飛行中における安全確保及び訓練エリア環境、さらに空港利用の好環境もあり、短期間で技能向上を 実施することができました。 受験を終了し笑顔で自己反省をしていますが、新たな資格取得に向けての 挑戦が開始されます。 飛行機・ヘリコプターの免許に興味のある方は是非お問い合わせ下さい。 既にライセンスをお持ちで、特定の技能証明を取得したい方も是非一度ご相談下さい。 もっと見る – ‘ー号外ー 連日の快挙!飛行機の事業用免許実地試験に合格!’.
ー号外ー 当校の訓練生がもう一人、計器飛行証明(飛行機)の実地試験に合格!
おめでとうございます!先日に引き続きもう一人、計器飛行証明(飛行機)の実地試験に合格! アルファーアビエィション福島運航所で飛行機訓練を受けている訓練生が本日、計器飛行証明の実地試験に見事合格しました。 おめでとうございます。 先日も女性訓練生が計器飛行証明の実地試験に合格しましたが、見事連続の合格です! 本日試験に臨んだFさんは、ヘリコプターの計器飛行を既に保有しており、野外飛行課目は免除された状況での訓練、受験となりました。 そして、見事合格判定で終了しました。 アルファーアビエィションの訓練生は、ゼロからパイロットを目指す方、既にフライトの経歴が有る方、様々な訓練生がいます。 皆さん、当校の訓練環境や高い合格率、就職実績を評価して来て頂いています。 試験対策も万全です! 国内飛行訓練実績第一位を維持しており、日本での試験に確実に合格し、就職に繋がるよう国内で徹底したカリキュラムを組んでおり、 パイロットとして日本での就職を希望であればこれほどの環境は他にはありません。 飛行機・ヘリコプターの免許に興味のある方は是非お問い合わせ下さい。 既にライセンスをお持ちで、特定の技能証明を取得したい方も是非一度ご相談下さい。 もっと見る – ‘ー号外ー 当校の訓練生がもう一人、計器飛行証明(飛行機)の実地試験に合格!’.
-号外- 女性訓練生が計器飛行証明(飛行機)の実地試験に合格!
やりました! フルライセンス取得です。 アルファーアビエィション福島運航所で飛行機訓練を受けている女性訓練生が本日、計器飛行証明の実地試験に合格しました。 おめでとうございます。 ここまで福島運航所の教官の指導を忠実に守り技能の向上に努めてきました。 福島運航所の教官陣の丁寧な指導、もちろん本人の努力もあり、今回合格の判定となり試験官からも高い評価をいただきました。 試験後は満面の笑みでスタッフ共々大いに喜んでいました。 今後、就職に向けて新たなステップに進みます。頑張りましょう! ・写真は訓練中のものです。 もっと見る – ‘-号外- 女性訓練生が計器飛行証明(飛行機)の実地試験に合格!’.
「飛行場と船からの離陸の違い」ー航空豆知識ー
アルファーアビエィションの飛行機とヘリコプターの飛行教官、整備士がお届けする大好評の航空豆知識。 今回は、ヘリコプターの教官がためになる情報をお届けします。 「飛行場の離陸と、船からの発艦は違うの?」 台風の影響で本日のフライトは難しいかと思いましたが、予想外に天候は悪化せず操縦訓練を行っています。 それでも台風の影響か、風向と風速に変化がありました。 通常、ヘリコプターや飛行機はヘリスポットや飛行場等から離陸して、離陸した飛行場に戻り着陸します。もちろん飛行場は移動しません。 風を考慮して運用制限内で飛行し、風が強ければヘリなら風に機首を向けてエアタクシーすることもあります。 では、艦(船)から離陸(発艦)する時はどうでしょうか。 艦は止まると揺れてしまうため、前進しながら航空機は離着陸を行います。 パイロットは風と艦の速力を考慮し、つまり相対風を考えて、離陸(発艦)針路を決定しなければなりません。 艦は針路と速力をパイロットの要求に応じて進んでくれます。 空母のような甲板もあれば、正面が艦橋や格納庫のような艦もあります。 船の動揺を考え、かつ相対風制限を考慮し、決定した針路・速力で進む艦から航空機は離陸、艦から離れると通常の風を考慮した飛行となります。 下妻ヘリポートのウインドソック(吹流し)を見ながら、豆知識をお届けしました。 もっと見る – ‘「飛行場と船からの離陸の違い」ー航空豆知識ー’.
飛行機訓練日記<アルファーアビエィション福島運航所>
飛行機訓練は福島運航所しかないでしょう! 本日、ダイヤモンドエアクラフトDA40で航法訓練に向かう訓練生。 会津若松、米沢と、抜けるような青空の下、素晴らしい景色も堪能できるでしょう。 ・当校のエプロンから出るとすぐに誘導路。パイロットならではの感動の瞬間です。 ・誘導路を移動して、滑走路に向かいます。 ・離陸滑走中。福島空港は周りより標高が高いことが分かります。(1,220FT) ・滑走路の長さはなんと2,500mで、幅は60m。(羽田空港並みの規模を誇ります。)  国際空港規格です。 ・もちろんエアラインより短い滑走距離で、Take Off! ・エアラインパイロットと同じ視界を訓練中から体験します。 ・これだけ素晴らしい訓練環境はありません。  飛行機の訓練を考えている方はぜひ一度訪れてください。 もっと見る – ‘飛行機訓練日記<アルファーアビエィション福島運航所>’.
9月16日は福島空港で「空の日フェスティバル」!
2017年9月16日(土)、今年も福島空港で航空ビッグイベント!空の日フェスティバルがやってきます! 去年の同イベントでは、アルファーアビエィションによるオープニングフライトから始まり、開会と同時に上空を颯爽と飛ぶDA42に多くの注目が集まりました。 今年もやります!DA42によるオープニングフライトをお楽しみに!! オープニングフライトで活躍するDA42は、イベント中は展示されます。子供達も、DA42の前で写真を撮ったりオープニングフライトで操縦していた教官がブースに登場したりと毎年大喜びです。 アルファーアビエィションでは、その他専用ブースにてパイロットライセンスの説明会を実施します。 大人も子供も楽しめるイベントなので、是非遊びに来てください。 飛行機の免許に興味のある方は、アルファーアビエィションまでお問い合わせ下さい。 体験フライトコース、イベントの詳しいご案内もしています。 もっと見る – ‘9月16日は福島空港で「空の日フェスティバル」!’.
9月10日(日)帝京大学エンジョイカガクで機体展示&フライトを実施します!
2017年9月10日(日)に、帝京大学宇都宮キャンパスで理工系進学体験イベント「エンジョイカガク」が開催されます。 アルファーアビエィションは帝京大学理工学部航空宇宙工学科ヘリパイロットコースの操縦訓練を委託されており、毎年幾人ものパイロットを航空業界へ送り出しています。 毎年恒例の「エンジョイカガク」にで、自分で体験したり実際にものづくりをして、理工系で学んだことが将来どのような仕事につながっていくか分かるもので、毎回たくさんの高校生や親御さんが見学に来られます。 アルファーアビエィションの下妻運航所からは、当校の教官が帝京大学生の操縦訓練に実際に使用している2機のロビンソンR22で宇都宮キャンパスまで飛行し、機体の展示を行います。 帝京大学の訓練生も参加し、お客様にヘリコプターの説明をしたり操縦席への体験搭乗も予定しています。 また、デモフライトではヘリパイロットコースの生徒さんによる操縦を披露します。 普段はなかなか近くで見ることができないヘリコプターを、間近で見るだけでなく操縦席にも座れて、いらっしゃった方にとても喜んでいただけるイベントです。 帝京大学ヘリパイロットコースに入学して、自分が飛行するシーンを想像することもできる、大感激の貴重な体験です。 ヘリパイロットコースにご興味のある方、パイロットライセンスを目指している方は、お気軽にアルファーアビエィションまでお問い合わせ下さい。 体験フライトコースや、イベントの詳しいご案内もしています。 もっと見る – ‘9月10日(日)帝京大学エンジョイカガクで機体展示&フライトを実施します!’.
-号外- 連日、事業用操縦士の実地試験に合格!
昨日に続き本日も、桜美林大学受託訓練生が飛行機事業用操縦士の実地試験に合格しました!おめでとうございます。 ・指導を受けた教官、昨日合格した訓練生と共に、感謝の気持ちで喜びの一枚! 桜美林大学受託訓練生は多発訓練機であるダイヤモンドDA42型単一機種によるThrough Multi-Engine Trainingを世界に先駆けておこなっています。 多発訓練機による事業用トレーニング及び計器飛行証明トレーニングを一貫して実施する事で、高い能力を持つ操縦士を高能率で産み出しています。 エアライン、ヘリコプター共にパイロット不足が深刻になっている今、アルファーアビエィションの卒業生は航空会社、官公庁共に、就職後は即戦力として頑張っています。 飛行機・ヘリコプターの免許に興味のある方は、アルファーアビエィションまでお問い合わせ下さい。 卒業生の就職情報、合格に関しては就職実績よりご覧頂けます。 もっと見る – ‘-号外- 連日、事業用操縦士の実地試験に合格!’.