-号外- 官公庁(消防航空隊)の訓練生が2名同時に実地試験に合格しました!| Alpha Aviation

-号外- 官公庁(消防航空隊)の訓練生が2名同時に実地試験に合格しました!

アルファーアビエィションは全国の警察や消防等の官公庁航空隊からの委託により、自家用から事業用、単発ピストンから多発タービン、計器飛行証明まですべての操縦訓練を実施しています。
本日は消防航空隊の訓練生が2名同時に自家用操縦士と事業用操縦士の実地試験に見事合格しました。
おめでとうございます。

昨日と本日の2日間、下妻ヘリポートにて実地試験を行いましたが、2人ともにアルファーアビエィションで一から操縦訓練を受けています。
最近、寒暖の差が大きかったり、強風が吹いたりと天気が安定しない日があり、天気が良くても強風では試験はできませんが、今日は良い天候となり試験を行うことができました。
教官陣、スタッフの親身の指導と、抜群の訓練環境と豊富な訓練機体による訓練効率の良さ、指導に応えるべく研究熱心に勉強と訓練を進めてきた二人には天気も味方してくれたようです。
これまで教わってきたことを思い出して、今後も安全運航で飛行してください。

・事業用ライセンスを取得しました。
 航空隊での業務を頑張っていただき、市民の安全を空から見守ってください。
・自家用実地試験に合格しました。
 引き続き事業用パイロットを目指して頑張りましょう。

Related articles