ヘリコプター、飛行機の夜間飛行訓練 ★動画アップ| アルファーアビエィション

ヘリコプター、飛行機の夜間飛行訓練 ★動画アップ

飛行機やヘリコプターの免許を取得するには、夜間飛行の操縦訓練も実施する必要があります。
エアラインの飛行機だと巡航高度が20,000フィートや30,000フィート(9,000m)ととても高く、地上の小さな物(車や家など)ははっきりとは見えません。
操縦訓練では2,000フィートや3,000フィートくらいの高度で巡航することがよくあり、この高度では車の動きや、建物や畑、川や湖も手に取るようによく見えます。
これは小型航空機の訓練の面白さのひとつで、飛行中に目にした景色がずっと記憶に残ります。
夜間飛行中は地上の様々の色の明かりがとても綺麗で、思わず見とれてしまいそうになります。


飛行機免許、ヘリコプター免許にご興味のある方は、合格実績・就職実績トップのアルファーアビエィションでぜひ操縦訓練を受けてください。

関連記事