ー速報ー 飛行機の事業用操縦士実地試験に3名が合格!(2018.05.30)| アルファーアビエィション

ー速報ー 飛行機の事業用操縦士実地試験に3名が合格!(2018.05.30)

本日3名のプロパイロットが誕生!福島運航所より嬉しいお知らせです!

本日、桜美林大学受託訓練生3名が事業用操縦士の実地試験に同時に合格しました!
おめでとうございます!

梅雨のような天候が予想された今週でしたが、晴れ間の見える天候に回復しました。 試験後の感想と今後の抱負を聞きました。

「航法においては、視程不良の中で明確に地点評定を実施し、さらに経路変更を確実に実施し先行性を持った航法となりました。日本の地形をしっかりと確認し、事前訓練を通じて航法手順・地形把握を確実なものとして、今回の合格に繋げることができました。
引き続き学生訓練は継続します。更なるステップアップに向けて技能向上を目指します。」

桜美林大学受託訓練生は多発訓練機であるダイヤモンドDA42型単一機種によるThrough Multi-Engine Trainingを世界に先駆けておこなっています。
多発訓練機による事業用トレーニング及び計器飛行証明トレーニングを一貫して実施する事で、高い能力を持つ操縦士を高能率で産み出しています。


関連記事